Google ポリシーオフィスアワー 2022年07月28日

Google ポリシーオフィスアワー YouTube

検索

◆インデックス可能なページでnoindexが検出されている

5:04

このURLが何らかの理由でエラーが発生してエラーページにリダイレクトしていた。
それが何度も発生していたため、Googlebotがこのページはエラーと判断していた。
エラーページがnoindexになっていたため、noindexを認識していた。

◆動画のフォーマットはM3U8×HLSもサポートしているか。

6:35

仕様上はサポートしている。実装してご不明点あればその際に質問いただければと思います。

◆記事が正規化されインデックスされない。

7:29

前回説明したものが原因。おおもとの原因が残っている以上、新しいページを作っても同じ問題が起こる。

◆記事を公開して検索結果を確認すると公開した日付とずれるケースがある。

10:27

担当チームに連絡した。

◆記事詳細ページのサイトURL構造。現在の構成ではGoogleから評価されないのではないか。

11:42

Googleから評価されているかは現在何かしらのキーワードで流入しているかを見ればよい。

一般的にはひとつのディレクトがカテゴリのTOPがあってその中にページがあるのが構造として理解しやすいと思う。

ランキング的な問題ではなく、クローラビリティ、インデクサビリティの観点から。

◆検索結果の最後に表示されている、「似たページを除外しました」をクリックしないと自社サイトが表示されない。

15:50

一般論として、ページの価値を高める。

ユーザーにとってご自身のサイトが表示される理由が必要。ページひとつひとつだけでなくてサイト全体の付加価値を高めるとか。

◆googlebot対応のファイルサイズ15MBは圧縮したサイズを指すのか、展開後のサイズを指すのか。

19:19

展開後のサイズを指す。

◆googlebot対応のファイルサイズ15MBはhtmlのみか。例えばjsで15MB以上を生成していても問題ないか。

20:59

イベント実行していない段階のファイルサイズが対象。

◆動画検索、画像検索など各検索流入のリファラーを判別する方法はないか。

22:46

ない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました